• 妊活サプリ
426
2016.08.30

プレグルの効果は?妊活サプリと葉酸サプリはどう違うの?


9999

 

昔から「妊娠したいなら葉酸がいい」という話をよく聞きます。そのため、葉酸サプリなどで葉酸を摂取する人も多いです。一方で、最近増えているのが「妊活サプリ」と呼ばれるもの。妊活中の夫婦に人気のサプリですが、葉酸サプリと何が違うのか、その差が分からない人も多いようです。ここでは、妊活サプリと葉酸サプリの違いを、わかりやすく説明していきたいと思います。

 

◆葉酸サプリとは

まず、昔から「妊娠したいなら葉酸を取りなさい」と言われる葉酸の働きについて触れていきたいと思います。なぜ、妊活中に葉酸を摂取するといいのでしょうか。

 

・葉酸を摂取するとどんな効果があるの?

葉酸は、ビタミンB群の一種で、血を作るのに必要な栄養素として知られています。

他にも、細胞分裂やDNA合成に必要な栄養素なため、これから妊娠したいと考えている人や、妊娠中の妊婦さんにはとても大切な栄養素と言われています。

 

 

preguru0001

 

葉酸を妊婦さんに勧めるようになったきっかけは、死産や障害児など、出産にまつわるリスクを減らせるという効果があるからだそうです。実際に厚生労働省が葉酸摂取を促しており、母子手帳にも葉酸摂取を勧める記載があります。

 

ただし、葉酸が赤ちゃんの身体に影響を与えるのは妊娠初期のごく限られた期間だけです。妊娠3〜5週目の、細胞分裂の時期に葉酸が必要になるため、妊娠がわかってから摂取するのでは間に合いません。そのため、妊活中から摂取しておきたい栄養素として、広められています。

 

葉酸サプリが人気となったわけ

葉酸は、身近な食物にたくさん含まれている栄養素です。「葉」の文字から、葉物野菜に多く含まれていると思われていますが、実は、オレンジやご飯、豆腐や卵焼き、魚など、実に多くの食物に含まれています。

 

pureguru2

ただし、水溶性ビタミンである葉酸は、たくさん摂取しても蓄えることができず、不規則な食生活では不足しがちになる傾向があります。そのため、確実に一定量の葉酸を摂取できる葉酸サプリが人気になったのです。

 

◆妊活サプリとは

妊活サプリにもさまざまな種類がありますが、「妊娠すること」を追求し、開発されたものが多いです。ここでは、ゲンナイ製薬のプレグルを例に、葉酸サプリとの違いを説明していきます。

 

・妊活サプリ「プレグル」に含まれる成分

まず、含まれる成分の違いを見ていきましょう。葉酸サプリでは、葉酸を中心に、ビタミン、ミネラルや鉄分やカルシウムなど、さまざまな栄養素が含まれています。中には、妊娠とは直接関係のない美容成分が含まれているサプリもあるようです。

妊活サプリのプレグルの場合は、すべての成分は妊娠のことを考えた構成になっています。また、女性用と男性用に分かれており、性差によって違う必要な栄養素が含まれているのも注目の点です。

 

<プレグル・女性用>

◎ミネラルCB-1

◎葉酸 ◎ペレチン-D

◎aGヘスペリジン

◎ビタミンC

◎マカ<MACAXS>

 

<プレグル・男性用>

◎ミネラルCB-1

◎マカ<MACAXS>

◎ソイポリア

◎熟成黒にんにく

◎ビタミンE

 

プレグルで見ていただきたいポイントは、ミネラルCB-1という成分です。この成分には、ヴィネアトロール(R)、還元型コエンザイムQ10、リコマットという3つの成分を合わせたもので、ゲンナイ製薬が独自開発した成分です。

 

成分の効果を見ていくと、女性ホルモンのバランスを整えてくれるマカや、冷えを防止するaGヘスペリジン、抗酸化作用のあるビタミンCなども含まれていて、全体が「妊娠しやすい身体づくり」のための構成だとわかっていただけると思います。

 

還元型コエンザイムQ10などは、「美容のための成分」という認識があるかもしれません。しかし、還元型コエンザイムQ10は細胞内にあるミトコンドリアに栄養を届け、生命維持に必要なエネルギーを作るのに一役買ってくれる成分で、妊活のために必要な成分といえます。

 

葉酸サプリにもさまざまな栄養が含まれますが、すべての成分が妊娠に関係するかというと、そうではありません。プラスαで美容成分が含まれていたり、必ずしも妊活を目的とした成分だけが含まれているわけではありません。

 

ミトコンドリア活性化成分ミネラルCB-1カプセル

 

目的意識の高さが成分の違い?

成分を見てみると、妊活サプリの方が、葉酸が主に含まれている葉酸サプリに比べて、妊活への意識の高さが違うように思います。すべての成分は妊活のために配合されている妊活サプリは、葉酸サプリよりも妊活を支えてくれるサプリということができるかもしれません。

 

preguru0003

◆妊活サプリと葉酸サプリの効果とは

サプリに含まれる成分を見てきましたが、ここからは、どんな効果が得られるのかの違いを見ていきましょう。

 

・妊活サプリの効果とは

成分のところでも触れましたが、妊活サプリは妊娠しやすいからだづくりに良い成分が含まれています。ここでも具体的にその効果を説明するために、妊活サプリ「プレグル」のケースを紹介して、どんな効果が得られるのかを解説していきます。

・妊活サプリ「プレグル」の働き

プレグルで最も注目すべき成分は、ゲンナイ製薬開発の独自成分であるCB-1です。このCB-1は、細胞内にあるミトコンドリアを活性化する働きがあります。

 

ミトコンドリアは細胞の働きを司るもので、このミトコンドリアが活性化していると、細胞がイキイキと活動できます。不妊の原因の中には、卵子や精子が活性化できておらず、元気がないことも一つに挙げられます。特に、加齢とともに細胞は活性化しにくく、卵子や精子の元気がないために不妊となっているかもしれません。

 

加齢で老化した卵子や精子を元気に活性化させるには、細胞内のミトコンドリアを活性化することが必要です。

プレグルは、CB-1の成分によって、ミトコンドリアを活性化することができます。この妊活サプリを摂取することで卵子と精子が活発になり、より妊娠しやすくなるのです。

 

葉酸サプリの働き

葉酸サプリの働きは、成分のところでも触れたように、赤ちゃんの細胞分裂や、DNAの合成をサポートする働きがあります。また、葉酸が不足したときに表れる神経管閉鎖障害などのリスクを減らし、より健康な子供が生まれるのを助けてくれるものです。

 

葉酸には他にも、赤血球を作り出す造血作用や、貧血防止、細胞の生成や皮膚の粘膜強化などにも効果があります。女性は貧血になりやすいため、健康維持のためにも、葉酸サプリを摂取することはとてもおすすめです。

 

 

preguru0004

しかし、これらの働きは妊活を促すものではなく、摂取したほうが「妊婦や胎児の健康維持にいい効果がある」という認識を持ち、必ずしも飲めば妊娠できるというものではありません。そのためか、実際葉酸サプリを試したけれど、妊娠できなかったという声も多いのが現状です。

 

◆サプリで効果がないのはなぜ?

妊活中の方の中には、すでにサプリを試していて、効果を得られないと悩んでいる方も多いかもしれません。

 

不妊の原因はさまざまです。身体的に手術が必要な疾患があれば、その疾患を治さない限りは、妊活サプリでの妊娠は難しいです。女性だけ、男性だけに不妊の理由がある場合もあれば、2人ともに不妊原因がある場合もあります。

 

妊活サプリのプレグルの場合は、卵子や精子を活性化してくれる効果がありますので、卵子や精子の元気がない夫婦の場合、妊娠できる可能性がでてきます。

 

不妊の多くは原因不明ですが、加齢による卵子や精子の老化などが原因であることも多いので、年齢が気になる夫婦の場合は、妊活サプリがいい結果を導き出してくれる可能性があります。

 

◆妊活中なら、妊活サプリの方がおすすめ

葉酸サプリは、健康な赤ちゃんを産むために摂取したい葉酸を中心とした成分が含まれます。ただし、葉酸を摂取しても、妊娠しやすい状況が整うわけではありません。

 

妊活サプリであれば、妊娠しやすい身体づくりをサポートしてくれるため、不妊症で悩んでいるなら、試してみる価値があるでしょう。さらにプレグルの場合は、女性だけでなく、男性用の妊活サプリもあります。

 

最近では、男女ともに同じ割合で不妊の原因があると言われていますので、男性も摂取できるサプリがあることは、妊娠の可能性をさらに高めることができるでしょう。

 

実際に、30〜40代の夫婦がプレグルを利用し、半年ほどで妊娠できたという声もあります。 これまで葉酸サプリでは妊娠できなかった… 高額な不妊治療に本格的に取り組む前に、もう少し方法を検討してみたい… というご夫婦はぜひ一度妊活サプリを試してみてはいかがでしょうか。。

 

ミトコンドリア活性化成分ミネラルCB-1カプセル