• 不妊の原因
  • 不妊治療
407
2016.06.02

二人目不妊の原因ってなに?克服するためにできることとは


1人目は妊娠できたのに、なかなか2人目は妊娠できない・・・

そんな「二人目不妊」に悩む方は少なくありません。その原因と克服する方法を説明します。

二人目不妊の原因は?

1人目の時から妊活をされていた方も、二人目不妊の原因は前回と同じとは限りません。

二人目不妊

加齢

1人目の妊娠の時から、お二人の年齢は高くなっているはずです。男性の精子も、女性の卵子も加齢とともに妊娠しづらくなってくるため、なかなか2人目を妊娠できないのはそのせいかもしれません。

加齢により子宮内膜症を発症しているケースもあるので、前回何も疾病が見つからなかった方も、一度検査を受けてみるといいでしょう。もちろん妊活のためだけではなく、自分自身のカラダを守る検査ですので、定期的に検診は受けてくださいね。

前回出産の影響

出産という大きなカラダの変化を乗り越えた時に、何らかの問題が起きるケースがあります。例えば1人目の出産が帝王切開だった場合、卵管の周囲が癒着するケースがあり、これが二人目不妊の原因となっている場合があります。帝王切開ではなかった場合も、子宮や卵巣、卵管にトラブルが起きているかもしれないということを覚えておきましょう。

夫婦関係の変化

1人目の育児・子育てに追われているママは、心に余裕がなくなってしまうこともあるかもしれません。特に1人目がまだ赤ちゃんの場合は、慣れないことばかりで夜も眠れないこともあるでしょう。

マタニティーブルーと言われる状態になっていても、そのことに自分自身が気付いていない場合もあります。産後は女性ホルモンのバランスが大きく変わることによるものですので、自分やパートナーを責めず、「ホルモンバランスのせいなんだな」とゆとりをもつことができれば楽になれるかもしれません。

二人目不妊を克服するには?

原因を知った上で、実際にどうすれば良いのか考えていきましょう。

二人目不妊

ホルモンバランスを整える

「マタニティブルー」や「産後うつ」によって、ホルモンバランスが偏ってしまっているかもしれません。授乳中であればなおのこと、卒乳まではホルモンバランスは通常とは異なるので、卒乳後に二人目妊活を始めるのがいいかもしれません。

ストレスをなるべく減らす

ママだけではなく、お二人のストレスを減らすことが大切です。既に周知されている事ですが、不妊の原因は男女半々にあると言われています。上のお子さんの育児や家事分担、生活の様々な局面でストレスにさらされることがありますが、どう解決していくか話しあえる環境を作りましょう。

体質改善をする

妊活専用の葉酸サプリメントやマカサプリメントの力を借りるのも場合によっては有効です。もちろん服用の際は、説明を良く読んで、信頼できるメーカーのものを選んでくださいね。

悩んでしまったら…

二人目不妊

どうしても2人目が欲しいけれどできないという気持ちを抱いているカップルは多くいます。年齢やカラダのことを考えると早く欲しいと思う気持ちも分かりますし、上の子に早く兄弟姉妹を与えたいと切実に思っている方も多いでしょう。少しずつでも、焦らずできることをこなしていくことが大切です。

また、二人目の妊活をしばらく続けていても、なかなか妊娠できないこともあります。もちろん絶対に2人目が欲しい気持ちに変わりないですが、あなたの周りには大切なパートナーと子供がいます。この先ずっと2人目妊活を続けるということは、たくさんあるライフプランの選択肢の1つにすぎないということを忘れないでください。あなたやあなたの家族が幸せであるために、今一度振り返ってみてはいかがでしょうか。